全日本還暦軟式野球連盟 組織構成 及び 運営
角丸四角形: 2.職務分掌(役員・顧問)
会  長:本連盟を代表し、会務を統括する。        
副 会 表:会長を補佐し、会長事故ある時これを代行する。
理 事 長:理事会を運営し、会務を遂行する。
事務局長:本連盟の会務全般を司る。
総務理事:理事長を補佐する。
常任理事:常任理事は会長の推挙により決定される。
常任理事は各ブロックを統括し、会務を遂行する。
理  事:理事会の議案を審議する。当連盟の目的達成に向け各都道府県の啓蒙に努める。
     理事会において議決権を行使する。
監  事:会計監査に当たる。更に連盟の業務改善等に関し具申する。
顧  問:会長が顧問を選任する。顧問は会長の諮問に応える。
角丸四角形: 1.組織(名称、目的、組織構成、事業)
◇組織の名称       
  名称:全日本還暦軟式野球連盟、略称:全還連、ZKR、英文名称:Japan Over60 Rubber Baseball Association      
◇目 的
  会員相互の親睦、高齢者野球の健全な発展向上、体力の維持と気力の充実、スポーツ精神の高揚に寄与する
◇組織構成(会員資格とブロック構成)
  会員資格:60歳以上の選手で編成されるチーム、
ブロック構成:1.北海道・東北 2.関東 3.北陸・信越 4.東海 5.近畿 6.中国・四国 7.九州
◇事 業
  @野球大会の開催、開催地は原則各都道府県持ち回り
  Aその他、本連盟の目的達成に必要な事項